Friday.jpg

FileMaker
ビジネスのお悩みを
解決します

受託・​コンサルタントお問い合わせ窓口

2107810.png

​FileMakerを使った業務効率化で、ビジネスの成長をお手伝いします!

​私たち無線パーツ株式会社はClaris社のパートナー企業として、FileMakerによるシステム開発および運用サポートを行っています。受託開発だけでなく、技術コンサルタントとしての伴走支援も行っておりますので、まずは一度ご相談ください。

​こんなお悩みはありませんか?

icons8-入力中-96.png

​情報を管理しているシステムが使いにくい

icons8-入力中-96.png

システム開発のコストが高すぎて導入できない

icons8-入力中-96.png

システムにiPadで外出先からアクセスしたい

icons8-入力中-96.png

システムを入れ替えたいが最新のOSに対応できない

icons8-入力中-96.png

システムの機能が現場の業務と合わないので改修したい

ノートパソコンで仕事

FileMakerとはApple社の子会社であるClaris社が開発したデータベースソフトです。

FileMakerはそのなかでも、「操作が簡単である」ことが特長です。

​FileMakerはコードをほとんど書かなくてもいい「ローコード開発」ツールです。

Product Manager_Two Color.png

高度な知識がいらず、

会社内でシステム開発・運用ができる

Information carousel_Two Color.png

最新OSにも対応しており、PC、Mac、iPad、iPhone、Androidなど様々なデバイスで使用可能

(※動作環境や機能に一部制限があります。)

222Financial Analyst_Two Color.png

短期間の開発が可能なため、

導入期間・導入コストも削減

Data storage_Two Color.png

様々なデータやソフトウェアとの連携が

オフラインで利用できる

FileMakerでのシステム開発の特徴

FileMakerなら、従来のシステム開発に比べてローコスト・短納期を実現可能!また、事業変化への対応が柔軟な「アジャイル型」のシステム構築が可能です。

一般的なシステム開発

​デザイン

​プログラム

データベース

それぞれの要素を構築する作業が必要

FileMakerでの開発

​デザイン・プログラム・データベース

Innovation _Two Color.png

FileMakerですべての工程が完結!

  • 開発費用・開発期間の削減

  • 機能の拡張性が高い

​FileMakerで業務のお悩みを一気に解決!

​開発・導入の流れ

01

​ヒアリング

Job Interview _Two Color.png

​お客様のご要望をヒアリングし、実現に向けて検討を行います。

02

​システム開発

Settings_Two Color.png

必要な機能を持つシステムを設計して、開発します。

03

運用サポート

IT Support_Two Color.png

当社のスタッフが導入から運用まで、丁寧にサポートします。

​FileMakerでの業務システム開発なら無線パーツにお任せください

Claris社にパートナー認定を受けた当社が、最先端の知識でシステム開発を行います

当社はClaris パートナーの中でResellerレベル企業として認定されています。
Claris社の技術審査を通過したパートナーとして、確かな技術で問題解決を実現します。

Reseller_gray_2x.png
タイピング

システムの導入後も安心してご利用いただけるよう、継続的なサポートを行います

専門性を持った当社のスタッフが、システム導入後もしっかりとサポートいたします。また、導入後もご要望があればzoomでの技術指導も実施いたします。

​ご希望であれば技術コンサルを通してノウハウをお伝えし、自社内での開発・運用を可能にします

無線パーツではシステムの受託開発だけでなく、技術コンサルティングを通して、クライアント様の自社内での開発や運用が可能になるようにお手伝いしています。

​導入事例

生地製造メーカー O社様の場合

​課題

手入力のデータ集計による事務員の作業時間を削減したい

  • 稼働状況を集計する仕組みは、編立機に据え付けているカウンターを有線でホスト機にデータ転送・集約し、データが印刷出力されるため、データ活用には事務員が手入力で再入力・集計する必要があり、作業工数やタイムラグが発生していた。

  • ​有線で設備が繋がれており、迅速な段取り変更が実施できなかった。

​成果

事務員のデータ活用のための1日約3時間の作業がなくなり、月75時間の作業工数削減

【イニシャルコスト】約400万円(Wi-Fi環境整備、各種センサーの導入、集計ソフト開発など)

​【ランニングコスト】通信費

過去にも挑戦して、費用の高さから断念した経緯がありました。しかし、近年のIT技術の進歩やITツールの普及により、柔軟で・安価で・効果的なツールを確保できました。随時、編立機以外にも普及させていきます。

​そのほかのサポート事例はこちら

​zoomでの無料相談のご予約

当社では、FileMakerでの業務システム開発について、zoomでの無料相談を行っております。

​質問・疑問など、どんなことでも真摯にお答えいたします。お気軽にご相談ください。

​また、技術指導のご予約も下記から承っております。